取り組み事例

2024

余白(80px)
blog

G-クレジットの森・
応援パートナーに登録✨


岐阜県内の適切に管理された森林による
二酸化炭素吸収量をクレジットとして県が認証する、
県独自の森林由来カーボン・クレジット制度
「『脱炭素社会ぎふ』・森林吸収量認証制度(G-クレジット制度)」
に弊社が登録いたしました。

本制度は、クレジットの取引で得られた資金を活用し、
健全で豊かな森林づくりを進めることで、
森林の二酸化炭素吸収量を維持・増大させるとともに
社会全体に環境保全活動を広げることで
「脱炭素社会ぎふ」の実現を目指すことを目的として
令和5年度11月より運用が開始されました。

この活動を応援し活用していくことで
さらに地域貢献やSDGsを推進していくことが
できると考え、今回登録をさせていただきました。

★令和6年5月14日 岐阜県庁にて
登録証交付式に参加いたしました。
余白(80px)
blog

女性社員が
2級建築施工管理技士に合格🌸


弊社社員1名が、
令和5年度(後期)2級建築施工管理技士(建築)

に合格しました。おめでとうございます!

女性社員としては初めての合格者となりました。
近年では、女性の合格者割合も
増加してきているそうなので

建設現場で監理技術者や主任技術者として
女性が活躍できる場が増えていくことを
願っています。

今年7月に実施される
1級建築施工管理技士(第一次試験)
に向けてまた頑張ってください!


《試験概要》
試験名:2級建築施工管理技術検定 第一次・第二次
試験日:令和5年11月12日(日)

※建築施工管理技術検定制度は、
建設業法第27条第1項に基づき
国土交通大臣が実施する国家試験です。
1・2級があり、それぞれ第一次検定・第二次検定
と単独の試験となります。
更に、2級建築施工管理技術検定では
建築・躯体・仕上げと3種目にわかれます。

第一次検定に合格した者は、
級及び種目の名称を冠する施工管理技士補とし、
第二次検定に合格した者は
級及び種目の名称を冠する施工管理技士となります。